グリーンのソファがポイント!コーヒーが似合う落ち着いたインテリア

グリーンの落ち着いたインテリア 緑色インテリア

重厚感のあるインテリアは、見ているだけでも落ち着きますよね。

そんな部屋でゆっくりとコーヒーを飲んでくつろぎたいものです。

ですが、実際に試してみるのは難しいと思いませんか?

インテリア初心者の方であれば、悩むのも仕方ありません。

今回インテリア初心者でもとり入れやすいように、グリーンのソファを中心としたインテリアを提案。

さらに、重厚感の中にも家具のフォルムで軽やかさをプラスしてみました。

グリーンのソファを部屋のメインアイテムにすることで、インテリアが明確になります。

明確になったことで、ほかのアイテムとのバランスも取りやすくなるでしょう。

さらに、家具のフォルムを柔らかくすることでソフトな印象もプラスされます。

ソケリ
ソケリ

インテリア関連職歴20年(インテリアコーディネーター資格所持)の藤澤ソケリが案内させていただきます!

スポンサーリンク

落ち着いた色合いと軽やかさをプラスしたインテリア

アザラシちゃん
アザラシちゃん

素敵な空間でくつろぎたいわ。でも、堅苦しいのは苦手。

ソケリ
ソケリ

落ち着く雰囲気プラス、軽やかさのあるインテリアはどう?

落ち着いた色は好きだけれども、あまりにも重々しく堅苦しいインテリアは遠慮したいですよね。

イメージとしては、コーヒー片手にゆっくりくつろぐといった感じでしょう。

今回のインテリアイメージは、落ち着いた色合いで統一しつつも家具のフォルムを工夫することで軽やかさをプラスしてみました。

カラーコーディネートも多数の色を使用していないので、インテリア初心者でも採用しやすいのではないでしょうか。

次項からは、詳しいカラーコーディネートと家具のフォルムについてご案内します。

グリーンのソファがカラーコーディネートの中心アイテム

今回のカラーコーディネートでは、部屋の中心となるアイテムを置くことを提案。

部屋の中心アイテムとして、グリーンのソファを置いてみました。

大きなアイテムは、パッと見たときにインパクトも強いので視線を集中させます。

そのため、あまり強烈な色合いのアイテムを置いてしまうと浮いてしまう場合もあり注意が必要です。

今回は、落ち着いた色の緑色ソファを中心アイテムに。

グリーンは、安定感や調和をイメージしやすい色です。

木や森といった自然のイメージがありますよね。

大きなインテリアアイテムとして、グリーンはとても使いやすい色です。

くつろぎの空間をイメージした、今回の部屋にピッタリな色でしょう。

そのほかの色設定としては、壁や天井などベーシックなオフホワイト系。

床材や扉なども、比較的落ち着いたブラウンでコーディネートしてみました。

家具の色合いも、床や扉の色に合わせてブラウンをチョイス。

床や扉の色と合わせることで、部屋に統一感を演出できます。

何となく部屋のカラーバランスが悪いと思ったときには、家具の色を床に合わせるだけでも変わって見えますよ。

さらに、部屋のアクセントとしてブラックをところどころにプラスしてみました。

アートの額縁や照明器具、ラグの模様などバランスを考えてコーディネート。

ブラックは、部屋全体に締まりがなかったりバランスを調整する役割も果たします。

何かほかに色をとり入れたいと思ったときには、とりあえずブラックをポイントにすることを考えましょう。

家具のフォルムは細い脚と曲線をポイントにしてソフトに

今回のインテリアをつくるうえで重要視したことは、堅苦しくならないようにすることです。

色合いに重厚感があるため、家具のフォルムは極力軽やかなデザインをチョイスしてみました。

ポイントとしては、家具の脚をすべて細いデザインのものにしています。

ソファもキャビネット類もすべて細い脚です。

細い脚の家具にしているため、床の接する面積が少なく重い雰囲気が軽減されます。

柔らかさを加えるためには、家具のフォルムを曲線デザイン中心に選んでみました。

TVボードやローテーブル、チェアなどが曲線デザインです。

さらに、照明器具のデザインも丸みのあるタイプに。

家具や小物といったインテリアアイテムのフォルムは見落としがちですが、インテリアの印象を決定づけるために重要な点です。

小さなことですが、気を配りたいものですね。

ほかにも、落ち着いた雰囲気のインテリアコーディネート集を紹介します。

押さえるべきインテリアのポイント

グリーンの落ち着いた雰囲気のインテリアをつくる重要な点です。

  • 部屋の中心となるアイテムとしてグリーンのソファを選択
  • 床や家具は落ち着いたブラウンで統一
  • 部屋全体を締める色として、ブラックをところどころに配置
  • 堅苦しい雰囲気にならないよう、家具のデザインで軽やかさをプラス
  • 柔らかさを演出するために、曲線デザインをチョイス

インテリアのプロにお願いすることもアリ!

「インテリアコーディネートって、やっぱり難しい…」と思うこともありますよね。

そのようなときには、思い切ってインテリアのプロにお願いしてみてはいかがですか?

TVCMで話題のココナラ
は、オンライン上で完結するスキルサービスです。

インテリアコーディネートサービスも豊富にあり、お得にサービスを受けることが可能ですよ。

登録は無料なので、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

※ココナラでお得に利用する方法

ココナラに参入して日が浅いインテリアコーディネーターにお願いすると、お得な値段で利用可能です。

経験豊富なインテリアコーディネーターも多数存在しており、ココナラ新規参入で実績づくりのためにお手頃価格で依頼を受けている人もいます。

メッセージなどのやり取りで、フィーリングが合うか確認しましょう!

ただし、ココナラですでに取引の回数が多い方と比べると操作が不慣れな方もいます。

できれば納期に、余裕を持ってお願いすると良いでしょう。

住宅インテリア・家具のアドバイス(無料登録)

コメント

タイトルとURLをコピーしました